2020年03月31日

電気ケトル おすすめ

こんにちは、
ともやんです。

電気ケトルは、必要なとき、必要な分だけをすぐ沸騰させることができる便利な家電です。
いつでも清潔なお湯が使えますし、急な来客にもすぐにお茶を出すことができます。

忙しい朝にも時間をかけずにお湯が使えて本当に便利です。

容量やメーカーによっても違いますが、3,000円台から1万円以内で購入できます。
電気ケトルは、一人暮らしの人にもファミリーにもおすすめの家電ですね。

中でも有名な商品が「T-fal」の電気ケトルです。

ただお湯が沸かせるだけではなく優れた機能が追加された電気ケトルがたくさんあります。
軽くてコンパクト、軽量シンプルタイプの電気ケトルを紹介します。

T-fal アプレシアプラス0.8L
1人〜3人用のケトルです。

軽いので片手で簡単にあつかえて、カップ1杯分の水をたった50秒で沸かすことができます。



posted by ともやん企画 at 10:29| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

サラリーマン 満員電車の怖さ

こんにちは、
ともやんです。

僕は、昨年7月末で37年4ヵ月勤めた会社を辞めました。
一番ストレスが無くなったのは、

満員電車とスーツです。

満員電車A.jpg

僕は、毎日自宅から会社まで約75分掛けて通っていました。

そのうち電車に乗っていた時間が約30分間です。
ただ、僕は通勤時間自体は特に嫌ではありませんでした。

まず、本が読めるし、ブログなども書くことが出来ました。
ただ、さすがに満員電車は嫌でしたね。

特に退職までの数ヵ月一番気を付けたのは、痴漢の冤罪です。
痴漢に疑われることを一番恐れていました。

毎日、30数年真面目に働いてきてここで痴漢の嫌疑を掛けられては、
全てがダメになると、自分に言い聞かせ、女性の近くに近づかないようにしていました。

また急行や特急は、ぎゅうぎゅう詰めになるので、
ある程度空いている各停に乗っていました。

そしてスーツも嫌でした。
毎日、ネクタイを締めるのも嫌でしたね。

ラベル:冤罪 通勤電車
posted by ともやん企画 at 16:19| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

新型コロナウイルス 感染確認なしの県

こんにちは、
ともやんです。

3月27日午後10時時点で、感染の確認されていた県は、5県あります。

北から岩手県、山形県、富山県、鳥取県、島根県です。

僕は富山県出身で、直近では昨年の11月に訪問しています。

富山に関しては、人が少ないですね。
それが幸いしているのかもしれません。

traffic-3939615_640.jpg
※富山市内を走るトラム

3年前の夏、家族と富山に行きましたが、
市街地のホテルに泊まっていたにかかわらず、

妻や二人の娘は、なんで人が歩いていないの?と非常に疑問を持っていました。

僕は、暑いからじゃない?と言っていたのですが、

その後、金沢に行ったら、多くの人が歩いていました。
さすが観光地でもあるのですが、富山との対比が顕著でした。

今回の感染者確認の情報を見てそんなことを思いました。


 


posted by ともやん企画 at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする