2020年11月02日

高橋留美子 紫綬褒章受賞

こんにちは、
こめまるです。

僕と同い年の漫画家・高橋留美子が、紫綬褒章を受章されました。

おめでとうございます。

ただ、紫綬褒章というと、過去の仕事への褒章という感じで、まだバリバリ現役の留美子さんがもらうのは、ファンとしては嬉しいけど、ちょっと複雑な心境です。

サンスポには、
本人は、「身に余る褒章をいただき驚きもありましたが、しみじみと喜びを感じております」
とコメントしていると書かれています。

無難なコメントですね。

でも現在も「MAO」を連載中でバリバリの現役。

個人的な希望としては、『めぞん一刻』のその後、年を重ねた響子さんと裕作。または、じいさん、ばあさんがキュンと来るようなラブコメ、また描いて欲しいな。




古いアパートを中心とした、80年代を代表するラブコメディの金字塔!

古いアパート「一刻館」の住人・五代裕作は、新たに管理人としてやってきた未亡人の音無響子に一目惚れ。2人の恋模様を中心に、一刻館の個性豊かな住人たちや、五代の恋のライバルなど、様々なキャラクターが織りなす日常を描いたラブコメディー!


------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------
posted by ともやん企画 at 10:39| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント