2020年11月21日

めぞん一刻 60歳だから観たい

こんにちわ、
こめまるです。

高橋留美子さんのラブコメの傑作『めぞん一刻』は、60歳だから観たい、アニメだと思います。

なぜか?

留美子さんは、僕と同い年の1957年生まれ。

現在でも、読み継がれ愛されている作品として『うる星やつら』と『めぞん一刻』があります。
共に20代の時の作品で、留美子さん自身、青春の思い出とされています。

主人公の古アパート一刻館の管理人、音無響子は、21歳から数年の設定。

つまり留美子さんは、自身の年齢を投影していたのかもしれません。
そういう意味では、60歳を越えて、青春の思い出に浸るには最適な作品だと思います。

男性の僕は、自身の恋愛経験を五代に投影して楽しんでいます。

ぜひ、観てください!

『めぞん一刻』デジタルリマスター版 第1シーズン


------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------
posted by ともやん企画 at 10:35| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント